慰謝料を破格に上げる為には

サブタイトルにもありますが

交通事故でむち打ちになり

6ヵ月程の通院となった人の話を聞きますと

大体50万程度から多くて80万程度は出ているようです

 

『通院に関して』でも書いたように

通院日額の違いによって金額のバラつきはありますが

しっかりと通えればこの程度の金額は請求できるという事ですね

これは確かです

 

主に接骨院や整体院が良く謳っている

「自賠責保険」「交通事故対応」というのはつまりココまでです

 

ここから戦略的に請求をするという事を考えると

とても大事な事が必須となります

 

つまり「後遺障害認定」です

これがあるか無いかで全く慰謝料の金額が変わってきます

もちろん程度や請求者の現状によって違いは出ますが

100万単位で変わってくる内容ですので

 

この「後遺障害認定」を取れるように

通院を行う事が戦略的な請求につながるのです

 

コメントを残す




関連記事

医者選び
後遺障害とはどの程度なのか
早い段階で入手すべきもの
弁護士に依頼した場合
被害者請求
後遺症と後遺障害とは
むち打ちの処方箋
交通事故でむち打ちに
むち打ちの慰謝料はどれくらいの金額になるのか
慰謝料は誰が払ってくれるのか
非該当でも戦略的に請求する方法
むち打ちの症状のつらさ
後遺障害認定を受けると慰謝料はどのくらい変わるのか
弁護士費用なしで弁護士に頼む!?
慰謝料請求

Menu

HOME

 TOP