戦略的に請求する為に必ず準備するべきもの

PPG_hokousyayouoshibotan500-thumb-260xauto-865

 

慰謝料を戦略的に請求するためには
必須な事があります

 

それは絶対に人任せにしない事

保険屋の言うまま
医者の言うまま
良い整体みたいだから
弁護士に任せたから
行政書士に任せたから

自分で理解の上で任せないと
明らかに取りこぼす事が「後で」判ります
上記の方たちは
「任せる」のではなく「使う」のが正解です

では、早い段階で「自分が」理解をする為に
そして段階を踏む毎に読み直して本当に助かったもの
結果的に必ず必要となったもの
ご紹介しておきます

交通事故のむち打ち慰謝料最高額化完全版!レントゲンMRIにも写らないのに12級逸失利益満額取った僕の話
結構人気があるようですね ただ誰もが12級の認定が取れる訳ではないので それくらいやれれば14級は認定できるのでは? 程度に考えた方が良さそうです

交通事故で円満に示談解決する方法
私はこちらを購入しました
思っていたよりもすぐに返信を貰えるメール相談は本当に役に立っています!
表題に変な煽りの無い所に好感が持てた事
作者さんが会った事がある方だった安心感があった事
加えて他の物より¥1,000安かったからが理由です

これさえあれば大丈夫!高額損害賠償獲得用「究極の交通事故損害賠償請求完全マニュアル」
この世界では王道ですね

上記はそれぞれ、それなりのお値段はします
でも読んですぐ身に付いた知識で、費用以上の請求金額アップがしっかりと見込めますので費用に対しての損はないです
知識を得たら「知らなかった」頃に比べて数万以上の上乗せは見込めると思います

上記のいずれかは必ず入手するべきものの1つです

もう一つ
これは書店で購入するか、図書館で借りて必ず目を通しておくべきものです

「Q&A 交通事故診療ハンドブック」

上記のいずれか一つと一冊の本
これが最低限必要なものとなります
逆に言えば、他に特に買うべき知識は無いです

この金額を勿体無がっていると
「知らなかった」事で数十万は損しますので
必須の資料と考えても良いくらいの物です

実際に40万プラスの見込みに全く気が付いていなかった事を最初のメール相談で指摘されましたよ!

コメントを残す




Menu

HOME

 TOP